無伴奏チェロ組曲

bach-book

ガット・カフェ・スペシャルはバッハの無伴奏組曲を少しずつ、「ここはこういうハーモニーで声部の構造は…」「ここに『書かれていない音は』これ」といったことを詳細に説明した21回のシリーズで、それを記録し文字に起こして、不十分な説明を加筆、言い間違いを訂正、要らない小咄を削除、等々を行って整理したのがこの本です。またそれに伴い、私の校訂した楽譜も作製し(最もやりたくなかったことですが!)、それがセットになっています。出版は東京書籍、つとに有名な教科書の会社ですが、これは教科書ではなく一チェロ奏者の観点から組曲を見た様々な考えのまとめであり、細かい説明ではありますが、レクチャーの記録のまま「ですます調」でお話しのように書いたつもりです。 チェロを弾かれる方も弾かれない方も、チェロを、或いはバッハをお好きな方がこの曲を理解し楽しむのに少しでもお役に立てれば幸いです。どうぞお買い求め下さい!


大型本: 63ページ
出版社: 東京書籍; A4版 、発売日: 2009/3/28
ISBN-10: 448780017X、ISBN-13: 978-4487800179
商品の寸法: 30 x 21.4 x 2.2 cm

 『無伴奏チェロ組曲』楽譜・解説本の訂正のお知らせ(さらに新しい追加有り)